ARTISTS

前田 征紀

"Echoes 1", 2011, lambda print, wood frame, 417 x 617 x 35mm

1971年生まれ。ジャンルを超えた様々な表現方法を用い、ファウンド・フォト、立体作品、照明、光の波長にリンクする音響装置などを組み合わせ、一貫して「光」、そして自身の経験した出来事や日常のイメージを再構築することを主題としたインスタレーションを発表。風景の一部を切り取ったかのようなオブジェや幾何学形のサインなどを空間に配置し、光や音を取り入れながら壮大なイメージをもたらすインスタレーションは、鑑賞者が光と出会い、光同士が堆積する神秘的な空間を表現する。
2007年に「Space for Your Future」展(東京都現代美術館)に参加、2009年にはタカ・イシイギャラリーにて初個展「UNIVERSAL LOVE」を開催。「MOTコレクション Plastic Memories―今を照らす方法」(東京都現代美術館、2010年)、「ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR―世界はどこまで知ることができるか?」(横浜美術館、2011年)に参加し、国内外で高い評価を獲得しつつ、活動の場を広げている。2011年にタカ・イシイギャラリーにて2度めの個展「ECHOES」を開催。

CV download