ARTISTS

登山 博文

「境界・間」 2017年 アクリルウレタン 麻布 各95 x 83 cm 9点組

1967年福岡県生まれ。1997年愛知県立芸術大学大学院美術研究科修了。現在名古屋を拠点に活動。線や面、色彩、さらには描き方や描く順序など、画面を構成するさまざま要素を純化させることで成立する絵画を一貫して追求。限りなく少ない関数へ還元されたその作品は、同時に多様な解釈を許容する寛容さを備える。「引込線2013」旧所沢市立第2学校給食センター(2013年)、「あいちトリエンナーレ」(名古屋、2010年)、「放課後のはらっぱ 櫃田伸也とその教え子たち」愛知県美術館・名古屋市美術館(2009年)などに参加。

CV Download